NIIGATA光のページェント 新潟駅 南口 けやき通り

200本のけやきに灯る26万球の小さな明かり。
今年も新潟駅 南口に光のトンネルが現れました。

NIIGATA光のページェント 新潟駅 南口 けやき通り

「NIIGATA光のページェント」は、新潟駅 南口の「けやき通り」で行われるイルミネーションイベントです。

1988年に17本のけやきを灯して始まったNIIGATA光のページェントは今年で33回目。

今では200本のけやきに26万球の明かりを灯すまでに成長し、年末年始の風物詩として親しまれています。

シンプルな電球の灯りは、行き交う人たちにドラマを与えます。
みんなどこか幸せで楽しいところへと向かって行くような。

ほのかな暖色の光には、そんな魔法のような作用があります。

NIIGATA光のページェント(公式HP)
新潟駅 南口 けやき通り(Googleマップ)