長生橋ライトアップ

開橋80年を迎え、期間限定ライトアップ中の長生橋に行ってきました。

長生橋は、長岡市内のHP制作で頻繁にメインビジュアル候補にあがる長岡市のシンボル的な橋。
長岡大花火大会のナイアガラ花火が打ち上げ(打ち下げ?)られることでも有名な橋です。

長生橋の長さは850.8m。

長岡市の信濃川に架かるほかの橋に比べると短めの橋ですが、端から端まで渡ろうと思うと大変です。疲れました。

アーチ部分の造形に無機質の美を感じます。

到着してすぐにライトが消えてしまい数枚しか撮れませんでしたが、信濃川に80年も架かり続ける橋の歴史に想いを馳せつつ撮影してきました。

駐車場というほどではないですが橋脇の土手に車を駐めることができます。

写真を撮られる方はライトアップされているうちに撮影に行ってみてはいかがでしょうか。

コチラから長生橋のライブカメラ画像を見ることができます。
少し遠い位置からですがライトアップの様子も見えますよ。